2008-02-14

夕食の松花堂弁当:気分を変えてね

f:id:godmother:20080214041754j:image:w450:left

 夕方夫から電話で、夕食はお弁当にして欲しいと連絡が入りました。この話って、友人に話すと非常に驚かれます。今時なにそれ!ですよね。コンビニもファミレスも、定食屋さんぐらい諏訪にもありますから、どうしてお弁当に話が行くのか不思議なようです。昔は、忙しい生活の中で、栄養を損ねずにいつでも食べられるという考えから、夜遅くまで仕事が続くような時は、職場に松花堂弁当ととしてよく届けました。特に新機種の立ち上げなどの時は遅い日が毎晩続くので、親会社のスタッフの分まで作って届けたりしたものです。そういった時のお弁当の献立は、特別ご馳走というわけでもないのですが、仕事の合間の気分の切り替えになればいいかなと松花堂弁当にします。長年一緒に生計を立ててきた伴侶とは、語りきれないくらいの歴史があるものです。松花堂弁当にすると今でも嬉しそうに喜びますよ。松花堂弁当というのは、大阪吉兆さんの創始者が京都の八幡神社で発祥したこの箱型の入れ物を弁当箱にしたのが始まりだそうです(Wikipedia参照)。懐石料理のための弁当箱ですが、うちの普通のおかずをこの弁当箱に詰めるだけで、「おぉ!」というリアクションと、蓋を開ける楽しみが重なるだけで充分疲れを癒せるとおもいます。

 本当に急でしたので、火を入れて作ったのは、南瓜の含め煮と生ハムと蓮根のからし和えだけで、他は、常備菜の中から黒豆の煮物とポテトサラダ生野菜を添えました。気分転換になる為の夕食の工夫の一つです。

【お品書き】


|

コメント

お弁当って、なんかワクワクしますよね。でも、この器は洗うのが面倒そうですね!

投稿: Pちゃん | 2008-02-14 17:44

Pちゃん》 ぴ~~~~~っ!!面倒なのはPちゃんじゃあないからね。いいんだよ!因みに、お皿を一々洗うより、このお弁当箱の方が楽です。角は全部R”になってまして、全く問題無しですよ。私も作ってもらったりしたお弁当は楽しみです。多分しばらく夕食はお弁当になりそうです。春先って夫の仕事がチト忙しくなるんですよね。

投稿: godmother | 2008-02-14 19:07

ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう~あきこ姉さん!これは楽しそうです。うちは時々3段のちっこいお弁当箱に朝食をつめて、ハウスで食べることがあります。ウルトラOンとOティちゃんのお箸でwww。なんだか楽しいのよね~♪あとは、一人用のおぼんに食事を用意して定食屋さんごっこをしたりもします。(*/∇\*)キャ

投稿: まるちゃん | 2008-02-15 06:42

まるちゃん》 おはよ。まるちゃんちは、ウルトラマンとキティーちゃん!の、お箸!なんだかなぁー・・とほほ。父ちゃんのあの顔がちらちらしてます(^^ゞま、楽しいっちゃーそうね。この箱に何をどう埋めようかと考えながらメニューを決めながら、栄養を取れるようにするのが何となく絵を描くときにパレットから絵の具を取り出す感覚。わかるよね(=^・^=)

投稿: godmother | 2008-02-15 10:25

お弁当~父が生きていたじぶん良くお弁当作ってもらいました。父がお弁当を食べるのが好きだったのです~♪こんなに豪華では無かったですけど・・なんか懐かしく思い出しましたぁ~~!!

投稿: mimi | 2008-02-19 15:43

mimiちゃん》 久しぶりですね。お弁当にしてあげると喜ぶのは我が家の息子達もそうですよ。末っ子は入学以来2度家に帰ってきましたけど、遊びに出かけるのもお弁当を作ってって言います。なんかその家庭にある暮らしそのものが懐かしさとして残る事っていいと思います。箱詰めにするという事は、ある程度取り組む必要も出てきますけど、それが料理を上達させるコツですよ。だって、食べる人に役立つ張り合いがもてますからね(=^・^=)

投稿: godmother | 2008-02-19 16:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516876/41465973

この記事へのトラックバック一覧です: 夕食の松花堂弁当:気分を変えてね: