2008-02-11

どうして料理のレシピを日記に書いているか?

>Marcoさんから聞かれました・・・あのブログって純然たる趣味で?

 いいえ、私の遺産のつもりです。

子ども達が一緒に暮らしていないので、料理を中心に、親の生活の一部をそのまま書いてリアルタイムで伝えているのと、いつか自分がいなくなった時、遺すとしたらこのような形がいいと、今は思っているからです。ずっと思い続けるかどうか、先の事はわかりませんね。多分このような日記を書くこと、続けることで子ども達には充分母親の生き方がわかると思います。

 実用性について、既に娘はこの日記を時々見て、目当ての好きなおかずを探してお弁当を作ったりしているようです。うちにいた頃、好きだったおかずを食べたくなると、ここで探すそうです。基本は、料理の腕前に自信がなくても、例えばうちの娘くらいの若い女の子でも作れるようにレシピを書く必然性はあります。そして、一言二言、コツやチョットした情報を伝えたい時に書き添えています。

 ついでに。この日記を見る不特定の方々へ。ここでひっそり、こっそりしているつもりですが、毎日1000前後のアクセスがあります。無言で去られても構わないのですが、これが実際役立っていますか?内容を向上させ料理を進化させたいのでお気づきの点は、コメント頂けますか?特に検索サイトから特定の料理を探してこられた場合など、顕著だと思います。ま、そういう方々は、このエントリーにも気付かないままでしょうかね。出来たらで結構です。

|

コメント

はじめまして。私が拝読させていただいている理由は主に二つ、です。ひとつは『季節感を感じられる(再履修できる)』こと。これは旬のものを旬だと改めて認識させていただくことができるからです。もうひとつはやはり自分で『何か作って食べたいなぁ』という時にあぁこれが旬なのか。で、こういう料理があるんだ、と発見できるからです(滅多に料理をしないのでスタンダードなものが多くても私には発見の連続です)レシピですが、とても役立っています。ただ、やっぱりレシピどおりにしても「魚がひたひたにならん~」という時はあるのですが、そこは自分の頭を使ういい機会だとおもてます。

投稿: office-e3 | 2008-02-11 15:29

office-e3さん》 コメントありがとうです!レシピ通りにというのは、持ち合わせている道具が一致していなかったり、微妙な火加減などが違うという前提で無理がありますよね。かといって同じ道具を揃える必要など、勿論ないので何を見て加減したら良いのか、まるでそばで一緒に料理をしているかと錯覚でも起こすような表現や文章になるよう努力してみます。そして、私も作り手に大半救われているのだと、改めて感じました。今後もよろしくお願いいたします。また、忌憚なくコメントをくださいませ。ありがとう。

投稿: godmother | 2008-02-11 17:08

( ゜▽゜)/コンバンハ。あきこ姉さん。まるはね、姉さんのブログがきっかけでお料理が大好きになりました。お料理の深さや感動を実感させてもろうております。姉さんのブログを見ながら作ってると、自分の身内に教えてもらってるような感覚になります。だから、姉さんと呼ばせてもらってます。d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ。五感で感じるお料理が食べたいのです。作りたいのです。そのお料理がここにはあります。だからこんなにも惹かれるのだと思います。まるの人生に大きな素晴らしい影響を下さったことはまちがいありませんぞ!(^人^)感謝♪

投稿: まるちゃん | 2008-02-11 22:49

お料理一年生なので、レシピを読みイメトレしてから(笑)作っています。ほとんどの場合、レシピ通りに(上手下手は別として!)コトが進むのがヤル気につながります。このblogを覗き始めた頃、手間どりそうだな(同時進行で複数の作業をする等)と感じた時に、図に描き起こして、それを見ながら作ったことがありますが(笑)今では頭の中で整理できるようになりました。「アレって自分で作れるんだ!」という嬉しい発見もありますねー(^ー^)単なる「作り方を教えるレシピ」じゃない、書いている人の顔が浮かびます。って、お会いしたこと無いですけど(笑)

投稿: ヘビメタ母 | 2008-02-12 03:01

まるちゃん》 おはよ。感じるって大事なことだね。料理は教えてあげられても、「感じる」ってことだけは教えてあげられないのね。自分から進んで何かをする時は、感じ取った事が脳から伝達されて行動に現れるでしょ、だから感じ方が広く深くなればなるほどその目的物に集中させると、素晴らしいものが出来上がったりするよ。極めるってそゆ事みたいな気がする。かく言う私ももっと磨きますよ~。因みに、トマト、届いたよ!

投稿: godmother | 2008-02-12 05:15

ヘビメタちゃん》 おはよ。ありがたいね。イメトレは大切な事で、物事を理解する為の作業だよね。人にはそれぞれの考えやすい回路があるので、この回路が出来上がるとどんどんその回路から発展的に広がるんだよね。考えを止めないでもっと前進できるし、可能性が沢山あるので、その年齢で始められているというのは羨ましいよ。ところで、聞き捨てならない言葉、ヘビメタちゃんはまだ一年生?かよっ!

投稿: godmother | 2008-02-12 05:28

ほ~毎日1000人以上の人が見るんだ。yahooブログとは大違いややな(笑)最近のかーちゃんの記事は冒険心がないぞ。もっと新しいことに挑戦して失敗してくれ!失敗こそ成功の母だと思うのだよ。

投稿: QDtank | 2008-02-17 17:42

ぇ!Yahoo?なんかあそこは疲れます。ってか、私の意志云々じゃなく、Yahooでお勧めブログにピックアップされて違和感があったけどね。1000とかの数字は然りだと思います。これだけいろいろな料理のレシピをアップしていれば、別に誰のブログとか特定しなくても、検索に引っ掛かればクリック!の世界だから。特別だとは思っていませんよ。料理に冒険心が無いのかも。それよりも遺産(というからには)と思うと、思う事を丁寧に書いておきたい感が強いです。でも、これから春に向けて又挑戦的な取り組みもするね^^

投稿: godmother | 2008-02-17 18:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516876/41465969

この記事へのトラックバック一覧です: どうして料理のレシピを日記に書いているか?: