2007-10-25

秋茄子の揚げ浸し

 やまんばさんからリクエストがあった料理ですが、探したら元のところでみっけ。で早速、引越ししました。  

 茄子ももう終わりと言いながら、惜しんで沢山食べちゃいますが。揚げ浸しは、水分の少なくなった今頃の茄子の料理と言っていいと思います。水分が多いと揚げる時間がかかり、こんがり揚げると実がしぼんでしまいます。揚げた茄子の油を切って、濃い目のお出汁に浸して、充分お出汁を吸わせて頂きます。お出汁をとびっきり美味しく作りましょう。直ぐに食べてもいいですが、少し時間がたった方が味が滲みて美味しいです。

材料

  • 茄子・・身の締まったしっかりした秋茄子5~6本
  • 鰹出汁・・100cc
  • 醤油・・大さじ3
  • 味醂大・・大さじ3

作り方

  1. 茄子は1.5cm幅の輪切り
  2. 揚げ油を180度に熱し、茄子を切るそばから揚げていきます(あく抜き不要)。
  3. 両面がこんがりしてきたら油を切り、出汁(ピリ辛が合うので、鷹の爪を適宜いれて)に入れて出来上がり♪

お仲間のお料理紹介コーナー

クリックして記事に移動

id:yamanba24:20071025

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516876/41465835

この記事へのトラックバック一覧です: 秋茄子の揚げ浸し: