2007-08-06

鯨の塩漬けのジャーマンポテト

 九州では、鯨肉はよく見かけました。長野では、探してもなかなか売っていません。佐賀県の松浦辺りでは、昔から鯨肉の加工が盛んで、松浦漬けと呼ばれている、軟骨の粕漬けが有名です。温かいご飯にのせて頂くのが大好きでした。

f:id:godmother:20070807045021j:image:w450:left

 今回は、薄くスライスした脂身を塩漬けにしたものを買ってきましたので、少し塩抜きをして玉葱と炒めて、ジャーマンポテトにしました。じゃが芋は頂いた男爵ですが、大変大きなサイズなので、皮を剥いて大きさを揃えて茹でました。手持ちのじゃが芋が、揃った大きさなら、皮付きのまま二つ割にして、ラップで包んでレンジでチンの方が、簡単で旨味もそのままです。鯨肉は、豚肉のベーコンほどのしつこさも無く、微妙に魚かな?という感じもする割りに、初めて食べた息子達は、何が入っているのかわからないようでした。大変美味しいと評判でした。

材料20070807045011

  • じゃが芋(男爵)・・600g
  • 鯨肉の塩漬け(スライス)・・200g
  • 玉葱・・中1個
  • パセリ・・適宜
  • パプリカ・・適宜 

作り方

  1. じゃが芋は皮を剥いて、大きさを揃え(大きめ)少量の水で蒸す(厚手の鍋にカップ1の水)。20070826062818
  2. 鯨肉の塩を洗い流し、たっぷりの水に5分浸け、軽く塩抜きをする。
  3. 玉葱を二つ割にし、繊維にそって5mm幅に切り揃える。
  4. フライパンを熱し、鯨肉を炒める(油を引く必要はありません)。
  5. 肉が透き通ってきたら玉葱を加え、しんなりするまで炒め、軽く塩・胡椒する。
  6. 茹でこぼしたじゃが芋を鍋でそのまま潰し(マッシャーを使用しても、フォークなどを使用してもよい)、炒めた玉葱と鯨肉、パセリを加えて混ぜ合わせる。
  7. 皿に盛り付け、パプリカを振りかけて出来上がり♪

|

コメント

あきこさん、遅くなりましたがお帰りなさい。鯨の塩漬けこういう食べ方もあるんですね~~~。しばらく息子さんたちがいらっしゃるのでご夫婦ふたりの時とは違ったメニューになりそうですね^^。

投稿: ななし | 2007-08-07 06:01

正体がばれてるななしさん 久しぶり!九州は暑くて参りますたが、美味しい食材だけは、逃がせません。鯨も今ではお高いですね。画像のような塩漬け、知ってるでしょう??Menuは、工夫したいですが、息子はいつものでいいといいます。いつものといっても、いつも違うのに(ーー;)ね~~~!

投稿: godmother | 2007-08-07 06:14

お盆前には、帰っちゃうんだ!旦那に作る料理と息子さんに作るのでは、メニューは変って来るのかな?肉料理が中心(鶏以外)のような、コッテリ系とか!

投稿: Pちゃん | 2007-08-07 07:12

Pちゃん お盆には帰って、練習が始まります。今年は秋田国体なんで、勿論優勝狙いですよ!今回のお休みも、インターハイでいい成績だったからで、本当は、4日間の予定でした(監督の気分?(ーー;)。Pちゃん、痛いところをツッコミますねー。肉料理中心かと思っていたら「練習していないから、肉ばかりじゃない方がイイ」だって。でも、今夜は牛すね肉でシチューのつもりです(すね肉は筋肉質の部分だから、アスリートには良い食材です)。

投稿: godmother | 2007-08-07 07:21

おはようございます&お帰りなさ~~い。お疲れ様でしたね♪良い成績を残せて応援のしがいが有りましたね!!鯨肉今はなかなか見ること出来なくって、残念です。昔はもう嫌だという位食卓に上がってたのに!!12日までタップリ母の味味あわせて下さいね♪

投稿: mimi | 2007-08-07 07:36

.:+:.::.:+:(,, ・∀・)ノ゛ぉはょうー.:+:息子さん達二人の帰省ですかぁ~~~。楽しくなるね 食卓が(*’-’)フフ♪母の味=母の愛を満喫させて帰してあげておくれ~~。『昔はもう嫌だという位食卓に上がってたのに!!』それは 同感 (´゜艸゜)∴ブッ肉=鯨(はりはり鍋)大好きだけど、今は・・・・・?

投稿: anego | 2007-08-07 08:04

mimiちゃん ただいま~!昔嫌と言うほどは食べなかった。記憶にあるのは、ベーコンと赤身の肉の竜田揚げや時雨煮かな。だから、私にとっては懐かしいです。母の味を味わうのは、mimiちゃんかな?せっせとエントリーしなければだね(^^ゞ

投稿: godmother | 2007-08-07 08:52

あねご 確かに楽しくなりますね。そして、食事中の会話が弾みます。下の子は、4ヶ月ぶりの我が家だというのに、やる事は中学のマンマです。ヤレヤレ。ただ、色々な動きが機敏なのと、返事だけはいいです(先輩に叱られっぱなしで、きっと返事の練習は沢山しているのかも?)。

投稿: godmother | 2007-08-07 08:55

松浦漬は意外と私も好きですね。でもそのまま食べてました。鯨かぁ。あまり見かけませんね。地域によるのかしら?時々鯨の尾の身のお刺身を食べる程度で、ベーコンはまず食べないですね。どんな味になるのかしら?鯨独特のにおいはポテトにしみたりするのかしら?

投稿: tomo | 2007-08-07 11:29

tomoちゃん やっぱり松浦漬け好きなんだね。酒粕だし、その頃からお酒が強い素質を発揮していたのでは?私は、自分の事をそう思うけど^^;鯨独特の匂いは、気になるほどじゃないです。念のため、パプリカを振りかけて見ましたが、大丈夫のようです。肉の部位にも寄るかもですね。ベーコンは、外側が固く、身は白身と赤身の部分で、2~3枚肉という感じ。塩辛さもあるので、野菜炒めや焼いてから食べると、美味しかったりします。

投稿: godmother | 2007-08-07 11:56

お母ちゃんに甘えたいけど、素直になれない御年頃です。青春、真っ盛りですね!

投稿: Pちゃん | 2007-08-07 19:52

Pちゃん お母さんに甘えるそのやり方が男の子と違いますね。反発や態度、言葉で明らかに「このくそったれ!」と思う事はありますけど、それが甘えられているというか・・。感に障ることを言ったりしているその姿も、甘えている姿といいますか・・。あの頃はそうは思いませんでしたけど、今はそう思います。そんな風に受け止めてあげると、色々Smoothだったかも。ヤレヤレ。

投稿: godmother | 2007-08-07 20:24

男の子は口下手だからね。(自爆)常に励みになる御言葉、ありがとうございます。

投稿: Pちゃん | 2007-08-07 21:09

Pちゃん そう、その調子!私のコメントをそのように受け止めてくれるPちゃんでいきましょう!いい感じよ^^。(時々、ガス抜きが必要とも思います。その折にはどうぞ、こちらで)

投稿: godmother | 2007-08-08 05:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516876/41465708

この記事へのトラックバック一覧です: 鯨の塩漬けのジャーマンポテト: