2007-05-16

葱のかき揚げ

20070517063936  天ぷらで難しいと言われる「かき揚げ」は、好みの材料を数種類混ぜ合わせて、小麦粉と卵の衣で小さくまとめて揚げます。材料を選ぶとすれば、まとまりやすい葉物などを加えると崩れにくいです。今日は、太い葱(一番太い部分で直径3cm)で作りました。5㎜位の厚さに切り揃えましたが、コロコロしていていますので果たして桜海老だけで本当に崩れないのか少し不安でした。と、言うのも衣に沢山小麦粉を加えればそれなりには出来ますが、できるだけ衣を薄く、サックッとした感じに作りたいのです。小麦粉の加減は難しいですが、混ぜた時の感覚で文章にする自信もないです。分量通りにいかない要素も多分にあります。でもね、かき揚げがぼってりして油っこいのは誰しも敬遠する所でしょうから、ここは是非チャレンジしてもらいたい料理です。これから暑くなると、素麺などが好まれます。時間が経ってもベッチャリならないかき揚げをマスターすることにしましょう。

20070517035127

         f:id:godmother:20070517035233j:image:left

材料

  • 太い葱・・1本
  • 釜揚げの桜海老・・60g
  • まぶす粉・・大さじ4

つなぎ卵液

  • 溶き卵・・大さじ2
  • 水・・大さじ2
  • 小麦粉・・大さじ3弱

 注)揚げる直前にボールで合わせる

作り方

  1. 葱を5㎜幅の小口切りで切り揃える。
  2. ボールで葱と桜海老を合わせる。衣を混ぜるのは揚げる直前にしたいので、頃合を見て揚げ油を中火にかける。
  3. 油の温度を180度(菜箸を入れて、先から直ぐに気泡が上がる程度)に上げる。
  4. 2のボールに分量の小麦粉を振り入れ、両手で上下に返しながら数回でサックリ混ぜ合わせる。
  5. 卵のつなぎ液を回し掛け、菜箸で(ここもサックリ大きく)上下を返すように大きなアクションで混ぜる。(腕の付け根から大きく)
  6. 鍋の側面に材料を向けて、滑らすように一かたまりずつ入れる。(葱のかき揚げは菜箸でまとまらないので、木ベラなどを使うといいです。)
  7. 油の温度を変えないために、鍋の面積の半分位の量を揚げます。

|

コメント

おはようございます。かき揚はサックサクが良いですよね!私が作るとモッタリしちゃう。作り方全然違ってた。大きなアクションやってみます!

投稿: mimi | 2007-05-17 06:49

mimiちゃん おはよう!やっぱり好きだよね。ただね、本当に難しいというのは、粉と、つなぎの卵液の加減です。衣を薄く(画像のは、良くできた方ですが)サクッとしたのが出来上がったら、ご褒美にお味見と一杯やってください。

投稿: godmother | 2007-05-17 07:00

これだけ薄衣だと、ネギがバラバラになりそうですね。

投稿: Pちゃん | 2007-05-17 09:44

うわぁ、かき揚げだぁ。このまま食べても美味しいし、かき揚げ丼もいいし、天茶にしてもとっても美味しいよね^^サクサク感がこっちにも伝わってくる~~><おなかすいたよ~~~><

投稿: tomo | 2007-05-17 10:02

Pちゃん ぎりぎりの線をキープしています(^^)v これで、3個のかき揚げです。向こう側と、手前の左右です。なかなかでしょ?翌日もパリッとしていましたー。

投稿: godmother | 2007-05-17 10:40

tomoちゃん うふふ^^。美味しかったです。やってみて思ったのですが、葱と桜海老だけってシンプルですけど、麺類には丁度いい感じでした。太い葱を使ったのも正解かな。太いのは、鍋にはいいですけど、これからの季節は、葱のかき揚げです。

投稿: godmother | 2007-05-17 10:43

かき揚げ、でたっ!揚げ物!(笑)最高に難しい料理と思われ、作ったことはもちろんありません!キッパリ(じ、自慢?)なぜか昨日、桜海老を買いました。運命でしょうか。ネギも太いのがあります。悩むところです。。。えへへ。。。

投稿: ヘビメタ母 | 2007-05-17 12:52

ヘビメタ母ちゃん 揚げ物は苦手って言っていたっけね^^;最高というほどではないけど、バランスが難しいといわれていますね。腕に掛かっているというか・・。これは「お告げ」でしょう。そろそろヤレ!!っかな。悩むという事は、何処かで苦手から逃げてきた証だ!いけーっ!!

投稿: godmother | 2007-05-17 15:03

かき揚げ大好きなのでよく挑戦するんですが成功したためしがありません。この方法でチャレンジしてみます♪

投稿: ねえね | 2007-05-19 20:50

ねえねちゃん う~うれしいなぁー!かき揚げに挑戦していたとは。成功しないと言うのは、どのようなかき揚げにしたかったのかな?サクッとと軽い感じならこの方法ですけど、具にもよりますから、吟味してね。頑張って出来た暁には、ここの紹介コーナーで待ってまーす。

投稿: godmother | 2007-05-20 05:38

あきこさん、やっとこさこのかき揚げ試してみました。今までで一番カリットしててよかったです!が、最初は勝手がわからず卵液が少なすぎて固まらず、最後のほうでやっとこさコツがつかめました♪ちょっとバタバタしてるので記事にするにはもう少し時間かかりますがまたトラバしにきますね♪とりあえずご報告まで☆彡

投稿: ねえね | 2007-05-28 20:51

ねえねちゃん お~、お知らせありがとう。コツがつかめれば言うこと無しです!自分で掴んだ感覚は、自分のものです。何にも代わる事のできない感性ですから、大切にして欲しいです。こつを掴む感覚を他の料理でも活かせるようになると、どんどん料理上手になりますね。画像を楽しみにしているよ。勿論、ここで紹介させて頂きますね。おめでとう!

投稿: godmother | 2007-05-29 05:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516876/41465622

この記事へのトラックバック一覧です: 葱のかき揚げ: