2007-01-06

ほうとううどん

 f:id:godmother:20070106100315j:image

 ほうとううどんは、山梨県の甲府が発祥の地とも聞きますが、埼玉や群馬県の農家でも昔から食されてきたそうです。土鍋で野菜を味噌仕立てにして、生のほうとうを入れて煮込んで食べます。うどんに着いたうち粉(片栗粉)が汁に適度なとろみを付けてくれて冷めにくく、たらだが温まる土鍋うどんです。名古屋名物のきしめんよりもずっと太い麺で、一本すすると口の中が一杯になるほどの太さです。何処で食べても、必ずかぼちゃが入れてあるのは「そういう食べ方」をするものなのかなと思います。
 うどんの塩分を考慮して、味噌は味噌汁の半分くらいで薄く味付けして、後から加減します。

材料

  • 生ほうとう ・・2食
  • 鰹だし汁 ・・1000cc
  • 味噌 ・・適量(大さじ2)
  • かぼちゃ ・・1/8個 (5mmのスライス)
  • 里芋・・3個(5mmのスライス)
  • 生椎茸・・3個(スライス)
  • 人参 ・・1/2本(縦2 つに切りスライス)
  • ごぼう・・ 1/4本 (大き目のささがき)
  • 長ネギ ・・1本(斜め切り)
  • 豚肉スライス ・・90g (2~3cmに切る)

f:id:godmother:20070106100404j:image f:id:godmother:20070106100444j:image

作り方

土鍋にだし汁を沸かし、具材を入れて火が通るまで煮込みます。

野菜が柔らかくなったら、麺を入れて煮込みます。(この時、麺の打ち粉はついたままでOK) 味をみながら味噌を加えて出来上がり♪




id:yamanba24:20071119


|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516876/41465461

この記事へのトラックバック一覧です: ほうとううどん: