2006-12-02

檜の丸型まな板

         f:id:godmother:20070404085249j:image:w300

 中華用というわけではないですが、「ヒノキ」製、丸型のまな板です

 ヒノキは抗菌作用があるというので、これも木製の良さだと思います。確かに、使用後タワシでよくこすって、立てかけて置くだけですが、カビの心配をしたことがありません。購入先のご主人に「へこんだり、カビなど生えたら鉋(かんな)をかけてあげるよ」と、言われたのですが10年以上使って、今のところその必要はないです。

 直径は36cmで、割と広々使えます。丸型の使い良さは、簡単に場所を変えて切れることです。数種類の食材をきざんでは場所を変えて、そのまままな板の上に置いておけます。そして、まな板から直接鍋に材料を投入する時、それぞれの材料を鍋に近づけられるので、材料がこぼれ落ちないという利点もあります。結構ものぐさしていますね^^;結果、丸型のまな板はものぐさ用ですかね。

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516876/41465399

この記事へのトラックバック一覧です: 檜の丸型まな板: