2006-12-21

白菜とベーコンの蒸し鍋:ピェンロー風

ご近所から沢山の白菜を頂いて、早速白菜料理です。

今日は他のメニューが決まっていましたので、白菜と友人自家製のベーコンの塩味でをあっさり頂きました。ベーコンの塩加減にもよりますから、味見で整えるのが大事です。塩は出来るだけ少なくして白菜の甘味を楽しめたらいいと思います。これからどんどん甘味を増す白菜ですが、丈夫なのか凍ることもなく、畑からの採りたてです。葉っぱはパリパリしていて非常に冷たかったです。因みに今日の午前中の気温は、3度で、毎朝真っ白に霜が降りてマイナス3度でした。

                 f:id:godmother:20061221062541j:image

材料

  • 白菜(小)・・半分(3cmのざく切り)
  • ベーコン・・100g(大き目のスライス)
  • 塩・胡椒・・適宜
  • 水・・50cc

作り方

  1. 鍋に水と白菜を入れ、きっちり蓋をして蒸す。
  2. 白菜がしんなりしたらベーコンを上に並べ再び蒸す。
  3. ベーコンの脂身が写真のようになったら白菜の味を見て、塩、胡椒で味加減して出来上がり♪

|

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516876/41465440

この記事へのトラックバック一覧です: 白菜とベーコンの蒸し鍋:ピェンロー風: